So-net無料ブログ作成

あぽやん ネタバレ 6話 [あぽやん ネタバレ 6話]





ドラマ「あぽやん」のネタバレの6話のあらすじなどについて書きます。


遠藤(伊藤淳史)は、憧れの古賀(中村ゆり)と博多を満喫していました。

しかし、旅行の最後に古賀から、“今の仕事を辞める”という予想外の言葉を

聞きました。

しかも退職後はカナダで暮らすと彼女は言ったのです。

突然のことに遠藤は混乱して、思わず古賀にプロポーズしてしまいました。


その後、成田に戻った遠藤は今泉(柳葉敏郎)達にはげまされましたが、どうしても

気持ちを切り替えることができませんでした。

遠藤は、古賀を避けるようになって、いつもは喜んでJALカウンター向かっていましたが、

今は彼女から目を逸らしてしまいます。

結局まともに挨拶もすることなく、古賀は退職してしまいました。


街で退職後の古賀にたまたま出会った森尾(桐谷美玲)は、彼女がカナダで働くことを

ずっと夢見ていたと知りました。

古賀は自分の年齢を理由に夢への挑戦を諦めていましたが、あることがきっかけで夢

を追う決心をしたと語りました。


ついにやってきた古賀の出国日。

今泉達は遠藤が見送りに行けるよう取り計らいましたが、遠藤はそれをかたくなに

拒否し、黙って仕事を続けていました。

そこへ焦った様子の枝元(山本裕典)がやって来ます。

音大の受験の為にボストンに向かう旅客のソウタ(上遠野太洸)の航空券予約に

トラブルが起きたのです。

明日の便では現地の音大の入試に間に合いません。

ところが、今日飛ぶ便は満席でした。

ボストン行き飛行機の離陸時間が迫ってきました。

そして古賀の乗るバンクーバー行きの飛行機の離陸時間も迫ってきました。



このドラマの原作者の新野氏は、成田空港で、旅行会社の「センディング」という

仕事をしていたそうです。

この仕事は、一般の人にはなじみのうすい仕事だと思いましたが、編集者から面白

そうだからとすすめられ、成田空港のセンダーをテーマにした小説を書いたそうです。


「あぽやん」の第6話の放送は、2月21日の9時から始まります。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © トレンド情報調査隊 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。